FC2ブログ
男の裏側を見せましょう。
恋多きミドルエイジな男の様々な恋愛記録を思い出し、男の裏側を見せます。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜景
先日テレビでデートに行くならどこが良いかと言う質問に対し、「夜景」と言うのはオヤジだと言ってた。
確かに夜景はオヤジの発想かもしれない。

夜景にうっとりした女性を浮かれてるうちにムードを高めホテルに連れ込もうと言う筋書きを描いてたりするもんね。
オヤジは何かとムードを求め、可愛い子羊を食べちゃおうと考えがちだ。
ホテルのスカイラウンジでカクテルを飲みながら女を口説くなんて男子大学生ではできないしね。
ピアノの生演奏を聴きながら、ゆったりした時間をすごし、顔の表情は落ち着いて穏やかにしてるものの、下半身は殺気立ってたりするものだ。

こんなこと言ってるけど俺も夜景は好き。
それも冬の寒い時の夜景は大好き。
風が強いので空気が澄んでるし星も綺麗。
寒がりな彼女は「寒い寒い」と言って引っ付いてくるし、手を握ってくる。
5分も夜景を観賞してたら体は冷え切って彼女は帰りたがる。
そしてこう言うのだ。

「早く暖かくなりたい・・・」と。

「じゃ、一緒に熱いお風呂に入って暖まろう。全身マッサージもしてあげるわ。トイレも行かなきゃね。」って言ってしまう俺なのだ。

真冬に山中へ流れ星を身に行ったり、真夏に人気のない海水浴場で夜裸で泳いだり、夜光虫の光る港で一晩中ベンチに腰掛け話し込んだり、海峡に掛かる橋を眺めながら手を握り合って話し込んだり、夜景といってもいろんなシーンがあって数々の思い出がある。

今までで1番良いなと思った思い出は、夏に海岸沿いの高台のカフェのデッキで冷たいジュースを飲みながら、彼女と流れ星を見てたあの夏の一晩だと思う。

波の音、小石の擦れる音、潮の引く音、生暖かい海風そんな自然のハーモニーに囲まれて彼女と口数少なくただ呆然と眺めてた太平洋は、なぜか心に残っている。

テーマ:デート - ジャンル:恋愛

この記事に対するコメント
夜景はロマンチック
綺麗な夜景を見ると心がウキウキします。一緒にいる人に左右されるんだろうけど。赤い観覧車から見下ろす大阪の夜景も綺麗だと思います。私は見たことがありませんが。
【2006/01/25 17:42】 URL | りん #- [ 編集]


りんさん、こんばんは。
赤い観覧車のある梅田の夜景より、生駒山から見た大阪平野の夜景の
方が格段に綺麗で壮大です。
何度も見てるけど仕事帰りによく大阪は遠くから見るのも良いなって思っ
てしまいます。
でも今までで1番感動したのはニューヨークのブルックリンブリッジから見
たマンハッタンの夕暮れの光景です。最高に綺麗で絵画です。
【2006/01/26 00:24】 URL | クリスタルN #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sandycafe2.blog34.fc2.com/tb.php/97-fb1aefff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クリスタルN

Author:クリスタルN
大阪で生まれ育って45年。
恋愛は心のつながりと思っていたけど、最近はめっきり体のつながりに思えてきて仕方がなくなってきた自分自身に危機感を覚えてる。
ちょっとロマン派でスケベなブログですが気分が悪くならない程度に読んで見て下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

明日天気になーれ


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のトラックバック

Mail message

メールによるご要望、問い合わせはこちらへ。

crystalNへメッセージ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。