FC2ブログ
男の裏側を見せましょう。
恋多きミドルエイジな男の様々な恋愛記録を思い出し、男の裏側を見せます。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜型人間
俺は完全に夜型人間で、実はエッチも陽の高いうちはテンションが上がらない。

夕方薄暗くなってくると徐々にエッチ心が涌いてきて良い感じになるんだけど、昼間などは真面目人間になってしまう。

だから昼間デートしていざホテルへって思っても部屋の中で寛いでしまい、エッチで楽しもうって気が薄くなってしまう。

夜なら人目を気にせずちょっとエッチになってしまうけど、昼間はちょっと愛想の少ない人見知りしてしまう男なのだ。

よく彼女と昼間デートしてて、「なんか愛想ないなー・・・」って怒られたことがある。

「機嫌悪いの?」って聴かれて、

「いや、いつもと同じで悪くないよ。」って答える。

そしてデートが進み夕方になるとヤケに愛想が良くなり彼女にちょっかいをだしてしまったりする。

「さっきまで淡々としてたのにえらい甘えてくるやん?」って彼女に言われたりもする。

「陽が暮れるとちょっとスケベなオッサンに変化するねん。」

「じゃ、この後私は食べられちゃうわけね。」って彼女の突っ込みが飛んでくる。

「明るいうちはずっと獲物を狙い、暗くなってから襲うわけさ。デートで徐々にエロッ気出して、徐々に彼女をエッチムードにして、熟れた頃に一気に食べちゃうねん。」ってそんな事言ってる時は既にエッチモード真っ只中なのだ。

「会ってすぐエッチって嫌いなの?」
「俺としては心と性欲の準備ができてないから好きじゃないよ。」
「彼女が触ってきて誘っても?」
「いや、そう言う場合はすぐスイッチ入っちゃうかも知れないけど、ガツガツはしないと思う。」
「ふーん、そんなもんか・・・」ってご飯食べながら個室で話してたけど、俺の足は彼女の股の間に潜り込んでいた。

夜更けに真っ暗な外を見ながらポツンと浮かび立つ彼女の体はどんなご馳走よりも美味しくて贅沢で欲望を満足してくれるメインディッシュなのだ。

テーマ:デート - ジャンル:恋愛

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sandycafe2.blog34.fc2.com/tb.php/71-2015739c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クリスタルN

Author:クリスタルN
大阪で生まれ育って45年。
恋愛は心のつながりと思っていたけど、最近はめっきり体のつながりに思えてきて仕方がなくなってきた自分自身に危機感を覚えてる。
ちょっとロマン派でスケベなブログですが気分が悪くならない程度に読んで見て下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

明日天気になーれ


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のトラックバック

Mail message

メールによるご要望、問い合わせはこちらへ。

crystalNへメッセージ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。