FC2ブログ
男の裏側を見せましょう。
恋多きミドルエイジな男の様々な恋愛記録を思い出し、男の裏側を見せます。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社内不倫は苦手
社内不倫ほど気を遣う恋愛はないと思ってる。

こう言うぐらいだから俺も実は1度経験してて良い勉強になった。

彼女とは同じ部署で俺が営業、彼女が営業事務だった。

年齢は当時彼女19歳で俺が38歳。

最初はただの同僚でどってこともなかったけど、ある日から急に彼女が帰りに一緒に帰りましょうと言い出すようになった。

たまに部の連中とカラオケにも繰り出してて彼女もそこによく一緒に付いて来てた。

彼女と一緒にと言っても週に1回程度だけだったけど、ある日一緒に帰る途中、駅で帰りの切符を買おうと思いお金を入れたら、彼女が途中の駅までのボタンを勝手に押した。

「おい、俺が降りる駅そこちゃうで。」って言うと、

「良いねん、ちょっとケーキでも食べて帰ろうよ。」って彼女が言った。

「仕方ないなー。日頃お世話になってるし食べさしたるヮ。」

ここからが彼女との1番最初のスタート地点になったと思う。

それ以降、帰りに夕飯食べに行ったりするようになり、5回目ぐらいのデートの時、駅のホームでキスをした。
その時彼女に言われた言葉を思い出す。
「これで運命が変るかもしれないよ。。」って。

そしてその2回後ぐらいのデートでラブホに初めて行った。

彼女は身長が170センチぐらいでスタイルは良かった。顔は綺麗じゃなかったけど後ろ姿はモデルのような子だった。

彼女はその日が初めてエッチする日で、それまではバージンだった。

それからは彼女と会うことが急激に増え、エッチの回数も重ねた。

日ごとにエッチに目覚め変っていく女を実感したのはその時が初めてだった。

会社の机で仕事してて何か目線を感じるなと思ったら、彼女がこっちをじっと見つめてる時もあった。

彼女は最初、「私はまだ若いし結婚する気はまだまだないから安心しててね。」って言ってたけど、いつの間にか俺を独占するようになってきた。

帰りなんて俺を帰宅させようとしなくなり、俺の奥さんにまで対抗意識を出してきた。

「結婚する気ないって言ってたじゃん。」って聴くと、

「女って変るのよ。」って言い出した。

それは付き合いだして2年を過ぎだした頃からだった。

彼女は気が強くて一本気なところがあって、俺のために一生懸命つくしてくれた。
頼んだ仕事は最優先で、出勤が遅いなと思ったら携帯に電話してきて「遅れるんだったら直行届けだしておくよ。連絡はもらってたことにするから。」んなんてフォローまでしてくれてた。

束縛と嫉妬が強く勘もさえてる子で仕事も良くできた。

ただある日休日に一緒に居る所を会社の人間に見つかり、噂になりかけた。
俺も社外の恋愛なら気にしないけど、社内はやはり気を遣う。
彼女のイメージも台無しにしちゃダメだと思い、彼女と会うことをなるべく控えた方が良いなとは思ったけど、彼女はそれを許さなかった。

それからどうすべきか俺は考え悩み、彼女と別れることを決断した。

でも彼女もそれを気付いてたようで何度も喧嘩の繰り返しになった。
その時彼女は22歳になっていた。

「私と別れたいと思ってるでしょ。」って俺は聴かれ、

「これ以上進展はできへんぞ。このままではいずれ近いうちに別れなアカン日が来るよ。」って俺はズルく言い訳して逃げてた。
と言うのも彼女は精神的に病気になってしまい神経内科に通ってた時もあったのだ。

でも結局は彼女から、

「もう会うのは今日で最後にする。私も好きな人作って結婚したいしもっと自由な気持ちで恋愛がしたくなってきた。クリスタルさんは好きだけどもう疲れたし、楽しい思いでもできた。でもね、私はクリスタルさんを憎んでるからね。」って言われた。

憎まれても仕方ないし、彼女はまだ22歳でもっと恋愛ができると思って、「そうか・・憎まれてるか。。でもそう思われても仕方ないし、逆に22歳ならもっと恋できて羨ましいよ。」って答えた。

ここで優しい言葉を言うと逆効果かなと思い、
「いっぱい楽しいこともあったけど、最後は喧嘩ばっかりしてたなー。悪い男になってしまって悪かったな。ホンま長い間付き合ってもらってすいませんでした。」って淡々と答えてた。

でも心では俺ももっと自由に好きになれたら良いと思ってた。
最後は憎まれてる方が何故か安堵感があったけど、すごく彼女には感謝してる。
彼女に一途に誰かを好きになる見本を見せてもらった気がする。

社内不倫ってやっぱり仕事と恋愛が同じ場にあるので成り立たせるには大きな障壁があると痛感した。



テーマ:不倫 - ジャンル:恋愛

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sandycafe2.blog34.fc2.com/tb.php/68-2899d0f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SUさんからの恋の相談

●SUさん●とても几帳面で真面目な彼と付き合っています。彼は物事がきちんと予定通りに進まないと気がすまないタイプなんです。そんな彼が急接近してきてくれて結果付き合ったのですが、最初の数週間熱心にべったりと一緒にいてくれようとした結果、彼の予定やら.... あらいぐまのひなたぼっこ ~恋愛タロットのお部屋~【2005/12/18 08:54】

プロフィール

クリスタルN

Author:クリスタルN
大阪で生まれ育って45年。
恋愛は心のつながりと思っていたけど、最近はめっきり体のつながりに思えてきて仕方がなくなってきた自分自身に危機感を覚えてる。
ちょっとロマン派でスケベなブログですが気分が悪くならない程度に読んで見て下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

明日天気になーれ


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のトラックバック

Mail message

メールによるご要望、問い合わせはこちらへ。

crystalNへメッセージ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。