FC2ブログ
男の裏側を見せましょう。
恋多きミドルエイジな男の様々な恋愛記録を思い出し、男の裏側を見せます。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明石大橋
akasibridg


今日は姫路まで仕事で出掛けてた。

1人で約2時間のドライブを楽しみながら行くわけだけど、以前ドライブがてらに彼女を連れて行ったことがある。

仕事の用件はホンの30分で済まし、帰りに明石大橋に立ち寄った。
その時が初デートだったけど長くメールで話してたので違和感なく打ち解けられた。
彼女は25歳で休職中の子だったので時間は余ってて都合悪くなければ連れて行ってってことでデートが実現したのだ。
夕方明石大橋のベンチに腰掛け夕暮れの光景を語り合いながら過ごした。

季節は昨年の10月頃だったと思う。上着がないと少し肌寒い気候だったので、話し始めて30分ほどしてスーツの上着を掛けて上げたのを思い出す。

彼女は精神的に参っていて気分転換したくて仕方ないところに俺が現れ意気投合した。

ある日いつものようにメールで話してる時俺から、「ネー今度食事でもしながら話しようよ。」って誘った。
彼女は、「うん、良いですよ。仕事忙しくないの?」って好感触な返事が来た。
「普段1人で営業してるので時間は合わせるよ。」って言うと、
「じゃ、ちょっとドライブしたいな。」って言ってきたので、
「来週姫路まで行くから付いて来る?仕事の用件はすぐ済むし。」ってことで彼女から承諾をもらってデートにいたったのだった。

ベンチでの話しは、今までの経歴や学生時代の思い出、仕事の事、家庭の事などだった。
夜8時にはイルミネーションの変化を楽しみ、良いムードになっていた。
彼女は背が高くて化粧の薄い上品な美人だったけど、エッチには関心の強い子で、メールでのヤラシイ会話だけでもパンチーを濡らせてしまう子だった。
ちょっとMっ気があって、俺の命令を聞いてオナったり、エロィ写真も送ってくる子だった。

夜8時過ぎにそろそろ大阪へ帰ろうということになり、彼女が立ち上がった時抱きしめて初キスをした。
「アーン・・・暖かいね。」って良いながら手をつないで駐車場までくっ付きながら戻って行った。

車の中でも最後深くキスをし、夜の湾岸線を夜景鑑賞しながら大阪まで戻った。
夕飯の後、彼女をホテルに誘い薄々感じていたダイナマイトなバディを初めて生で味わった。
ちょっと太めだったけど胸の大きさは爆乳モノで形もすごく綺麗。
色も白くて女っぽい仕草をするものだから、つい彼女の後ろに回り彼女を鏡の前で裸にし、恥ずかしがるのを楽しんだ。

揉み応えのあるバスト、甘い香りの肌、そして大柄な割りにこじんまりとしたアソコを堪能し、初めてのインサートが鏡の前でのバックからだった。

入れた瞬間からのた打ち回り、「気持ちイイ・・」を繰り返す。
立ったまま彼女のお尻を抱えて何度も何度も突き上げた。
後ろから犯される自分を見て、恥ずかしい気持ちと快感に彼女はへたり込もうとする。
「だめ!立ったまま我慢せな・・・」って無理やり立たせて最後は彼女のお尻に精液をぶちまけた。

瞬間、「気持ち良過ぎるゥ・・・」とつぶやきながら床にへたり込んでしまった。
生で入れてた俺の暴れん棒も彼女の淫液でヌルヌルになってて、最後に彼女にお口で綺麗に掃除してもらった。

その夜俺は1晩で4回イッた。とにかく彼女の体がスケベなので3,4回目はもう無意識の内に勃起していた。
4回目なんてもうイクしかないって気分で、彼女の中へ精液の最後の1滴を流し込んだ。

彼女との付き合いはそんなハードエッチから始まったのだ。

テーマ:デート - ジャンル:恋愛

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/12/09 09:33】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/12/09 18:15】 | # [ 編集]

鏡の前での***
萌えます。ウフフ^^
【2005/12/14 00:53】 URL | ヒカリ #cSz906MY [ 編集]


ヒカリさん、たくさんのおコメありがとう。
このコメでまとめてお礼申し上げます。
俺はムード派なので、会っていきなりエッチとかじゃなく、徐々に雰囲気が盛り上がって行くのが大好きです。
この彼女とは会う前からエッチに至るムードを感じてたので、デート中はずっと前戯みたいな間隔で居ました。
彼女の巨乳で美乳を確信した時は、オチンコが1センチ伸びましたよ。
1晩で4発。彼女も感じやすくて俺がイク度にベッドや床にへたり込んでました。
大柄だけど感度が良いのとスケベなスタイル、そしてお口にイッた時は必ず飲む子でした。
【2005/12/14 02:35】 URL | クリスタルN #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sandycafe2.blog34.fc2.com/tb.php/54-b3b08363
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クリスタルN

Author:クリスタルN
大阪で生まれ育って45年。
恋愛は心のつながりと思っていたけど、最近はめっきり体のつながりに思えてきて仕方がなくなってきた自分自身に危機感を覚えてる。
ちょっとロマン派でスケベなブログですが気分が悪くならない程度に読んで見て下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

明日天気になーれ


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のトラックバック

Mail message

メールによるご要望、問い合わせはこちらへ。

crystalNへメッセージ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。