FC2ブログ
男の裏側を見せましょう。
恋多きミドルエイジな男の様々な恋愛記録を思い出し、男の裏側を見せます。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風俗でバイトする彼女
今から7、8年前、俺は仕事が絶好調になりかけた頃だった。
取引先の接待が毎晩続き、友人付き合いみたいに飲み友達になってた得意先の課長と週に3度ぐらい遊ぶようになった。

ミナミで深夜まで飲み、飲み終えた午前3時ぐらいから一緒に風俗へよく行った。
彼はどこからともなく深夜でもやってる風俗を見つけてきては月に2,3回いろんなお店を紹介してくれた。
ただ初めて紹介されて行った店の女の子は、太くて胸は垂れてて、乳首もダラーンと伸びた子持ちのバツ1主婦だったので、彼の店を選ぶ目はホトホト疑わしいものだった。

ある日、飲みに行った帰り谷町9丁目のマンションにある風俗を紹介してくれて一緒に行った。
ビルのワンフロアを借り切って間仕切りで小さなブースに分け、女の子が指名を受けたら客をブースに誘ってくれると言うシステムだった。

またろくでもない子の多い店だろうと期待せずに番号が呼ばれるのを待ってた。
20分ほど待って俺と彼の番になり、彼は一応お得意先と言うこともあって先に入ってもらった。それから5分ほどで俺も女の子が空いたので順番がやってきた。

「いらっしゃいませ」

「こんばんは。こんなに遅くまでよー働いてるなー・・・」

「今日は忙しかったから大変でした。」

「ここなんか流行ってるみたいやしね。タバコ吸っても良いかな・?」

なんて何気ない会話を3分ほどしてシャワールームへ行くことになった。ここは個室じゃないのでシャワールームは共同だったのだ。
2人共服を脱いでバスタオルを巻き、彼女はブースのドアをちょこっと開けてシャワールームが空いてることを確認してシャワールームへ入った。
心地よいお湯を体に掛けてもらってバスソープで体を洗ってくれた。
その時まで薄暗い中彼女の顔は良く解らなかったけど、シャワールームで初めて彼女を近くで見て彼女の可愛さにドキっとした。

「マホちゃん(源氏名)って明るいとこで見て気づいたけどエライ可愛いなー。アムロに似てるしね。俺アムロの大ファンやしなんか嬉しいわ。」

「そうですか、似てますかァ?あんまり言われ経んけど3,4回言われたことありますよ。」

「それと化粧が上手いわ。眉の形とか目の辺りの化粧が良いわ。」

「前は美容院で働いてて化粧も習ってたんですよ。でももう26やしおばさんです。。。」

「でも若く見えるわ。23,4ぐらいに。」

彼女は風俗で働いていながら派手さや嫌味がなく大人しそうな可愛い女の子だった。

シャワールームですぐ横にこんなタイプの子がいるとちょっと緊張もしたけど、なぜかウケを得ようと面白いことを連発して喋り捲ってしまった。

シャワーを終え部屋のベッドに座ってちょっと話してる内に、妙に彼女が気になり俺は唐突に言った。

「マホちゃんに一目惚れしたから一緒にご飯食べに行ってもっと話してみたい。」って。

「ダメですよ。お店で口説いちゃ。」

「そうなんや。でもそう言っておきたいと思ったから一応気持ちだけ伝えとくわ。」

「ありがとうございます。じゃ、横になってくれますか?始めましょう。」

彼女はテクニックは全くダメで口ではいかすことはできなかった。

「私って下手でしょ・・・」

「上手いとは言われへんけど触ってもらってるだけでかなり嬉しいよ」

「そう言ってもらえたらちょっと安心しました。」

彼女にサービスしてもらってる間、社交辞令ではなくマジで彼女を褒めた。全然プロっぽくないところがまた良かった。

帰り際に俺は言った。

「また、話したいなー。でも何回も変なこと言ってゴメンな。名前覚えたからまたここ来たら指名していいかな。」

「はい、どうぞよかったら指名お願いします。それとここに私の携帯番号書いておきますから仕事終わったらたまに電話していいですか?」って名刺をくれた。おまけに彼女の本名も書いてくれた。

「うわ!ちょっとビックリ!でも嬉しいなー。いつでも電話してな。」

こんな取っ掛かりから彼女とプライベートな話を電話でするようになり、そしてプライベートで会うようになった。
お店で見る彼女と昼間見る彼女はかなり違ってて、それは夜と昼の顔が全然違うという意味じゃなく、彼女は借金返済のために朝から夜まで毎日働き通しで、昼間の彼女は顔色が悪かったのだ。
毎日シャワーで肌が荒れ、寝不足、精神的ストレスで疲れているようだった。
俺は彼女が必死に働いてたので、深夜電話で話してくる彼女を元気付けた。たまに風邪でお店を休みながらもひた向きに働いてる彼女のちょっと息抜きの場だったのかもしれない。
でも彼女と話せるのが嬉しくて、ボーリングなんかも誘ってくれて嬉しかった。
確か1997年の冬の出会いだったと思う。
俺は当時1年間で出会った女性のNO.1の女性として頭の記憶の隅っこに残ってる女性なのだ。

テーマ:めっちゃ大好き! - ジャンル:恋愛

この記事に対するコメント

いつも見ています。これからも頑張って下さいねぇ。初めてのコメントなのにこんな相談して申し訳なぃんですけど…体の関係だけの人をスキになってしまったんですょ…やっぱり男の人は体の関係だけの人に恋愛感情を抱いたりはしなぃですよねぇ(・・?)
【2006/04/01 12:30】 URL | りさ #- [ 編集]


りささん、はじめまして。
エッチの関係から好きになっていくのはよくありますが、そんな男性が
りささんに対しどう思うかは男性の考え方1つです。
りささんがその男性と体の関係だけで付き合ってることを当初から言ってたとしたら、その男性はりささんのことを単にエッチの相手にだけしか思わないような気がします。男ってほんとに大事にしたい人ってやっぱり遊び慣れた人は敬遠しがちです。本命にはし難いと思うのです。
ただ2人は相性良く付き合ってるならそんな関係を続けていくことには反対しないでしょうから、男性は今の好きな気持ちが多少ある程度の関係を望むかもしれません。
【2006/04/01 13:18】 URL | クリスタルN #- [ 編集]


返事ありがとぉござぃます。やっぱりそぉですよねぇ…体だけの関係やと割り切ってあたしも接してたんですけど彼はすごぃ優しくて思わせぶりな行動が多くて勘違ぃしちゃぃました…今の関係を続けて行くためにはあたしの気持ちを封印しとぃた方が良ぃのかもしれなぃですねぇ…
【2006/04/02 00:17】 URL | りさ #- [ 編集]


りささんへ。
男性がりささんのことどれほど好きかどうかは解りませんが、エッチからの付き合いであっても、何度も接してるうちに気心が知れてきて知らないうちに好きになってることもよくある話です。
ただ今の2人の距離感が適当なのかもしれません。近づき過ぎてもまた関係がおかしくなる時もありますからね。
【2006/04/02 11:03】 URL | クリスタルN #- [ 編集]


クリスタルさんはそぉいう経験ありますかぁ(・・?)体からスキになったりする可能性があるなら、頑張って彼に振り向ぃてもらぇるよーに自分を磨きますねぇ!やっぱり会ってもらぇるだけで幸せなんで今の関係を壊さなぃよーにしますねぇ…すごぃ親切に教ぇて下さって頼りにしてます\(≧▽≦)さすがに同性の友達にはこんな話出来なくて…
【2006/04/02 12:32】 URL | りさ #- [ 編集]


りささんへ。
体からと言う付き合いはありますが、それで仲良くなった子いますよ。
ただ会ってもらえるだけで幸せと言う弱気な立場は???かな。
エッチがあるから会ってもらえてるってことならちょっと寂しい気がします。男性に会ってあげてるぐらいの感じになってる女性の方が魅力的だと思いますよ。
【2006/04/02 12:57】 URL | クリスタルN #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sandycafe2.blog34.fc2.com/tb.php/128-f792415b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クリスタルN

Author:クリスタルN
大阪で生まれ育って45年。
恋愛は心のつながりと思っていたけど、最近はめっきり体のつながりに思えてきて仕方がなくなってきた自分自身に危機感を覚えてる。
ちょっとロマン派でスケベなブログですが気分が悪くならない程度に読んで見て下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

明日天気になーれ


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のトラックバック

Mail message

メールによるご要望、問い合わせはこちらへ。

crystalNへメッセージ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。