FC2ブログ
男の裏側を見せましょう。
恋多きミドルエイジな男の様々な恋愛記録を思い出し、男の裏側を見せます。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女のマンションで・・
siri

俺が1番好きだった彼女とはエッチにおいてはなんの不満もなかった。

美人でスタイルも良くおまけに品があったので普段外ではちょっと近寄りがたい空気があったけど、実はすごく寂しがり屋の32歳だった。

俺は彼女のマンションに入り浸るようになり、エッチの回数も重ねた。
シングルベッドを夜中ギシギシ言わせながら、隣や階下の住人に聞こえないよう注意しながらエッチした。

彼女の家に泊まることもたまにあったけど、ある日エッチせずに寝てしまった夜俺は夜中3時頃ふと目が覚めた。
俺も彼女もだいたい裸で寝てることが多かったので、ベッドの中ではいつも足や手を絡ませくっ付いて寝てた。
目が覚めた時彼女の寝顔を見ようと思ったら彼女は起きていた。

「まだ寝てないの・・?」って聞くと、

「ちょっと雑誌読んでて遅くなったの・・」って答えた。

「俺、ウトウトしてて先に寝てしまったみたいやね。さっ、抱っこしてて上げるから早くお休み。。」って彼女を抱き寄せた。

「クリスタルー・・エッチしよ。。寝顔見てたら抱いてほしくなっちゃったの。。。」って言い出した。

「じゃ、よーく眠れるようにいっぱい感じさせちゃうよ・・」ってことで、彼女を抱きしめ無言でエッチを始めた。

彼女のちょっと抑え気味の吐息とギシギシベッドのきしむ音だけが部屋に響いていた。
俺は彼女と居る時間がとっても大事で彼女が一緒に居てほしいと思ってる時はできるだけ一緒に居れるよう都合をつけた。
こんな寝起きのエッチでも彼女が愛おしくて俺は眠気に負けることなく彼女の体をむさぼった。

俺が彼女のあちこちを舐め、まずはクリの刺激でイカせることが多かったけど、彼女はそれがあまり好きではなかった。
自分だけが先にイってしまうのが嫌で、挿入で一緒にイキたがっていた。
彼女はそう言う一緒に居たいとか、イキたいとかとにかく同じようになっていたいといつも感じてる子だった。

だからイカされる前に自分から俺を攻めてきた。
お口で俺のアソコを舐め、先走って出てくる液体もチューチュー吸っていた。
俺がだいぶ気持ち良くなってくると必ず上に乗って指で導入し腰をグリグリ動かしながら、自分で気持ち良い部分にこすり付けながら吐息をもらしてた。

それでイカされるわけにはいかないので、攻守交替して今度は四つんばいにしてスラッとした足と形の良いお尻を抱え込み後ろからパンパンと音がするぐらい激しく突くのが俺は好きだった。

彼女は「奥まで当たってるゥ・・・」と何度も喘ぎながら淫液を噴き出し、枕に顔を埋め快感に浸っていた。

「今日は中で出して・・・」こんなセリフを何度も聞いた。

「イク時は一緒にイキたい・・・」彼女の願望だった。

イク時は正常位に体勢を変えて奥までグイグイ突きながら彼女の中に果てた。
蜜ツボからドローッとした精液が溢れ出てくるのがすごく2人のエッチの熱っぽさを表してた。

「こんなに奥まで突かれたら病み付きになっちゃうよ・・」って言って彼女はベッドに伏してしまう。
俺は彼女の蜜ツボから出た精液をティッシュで拭き取り、また真っ裸で彼女を抱きしめ2人で夢を見たのだ。

もう一生こう言う機会はないけど、こう言う経験ができただけでも俺はすごく満足している。


テーマ:大切な人。 - ジャンル:恋愛

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sandycafe2.blog34.fc2.com/tb.php/121-c0ee45ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クリスタルN

Author:クリスタルN
大阪で生まれ育って45年。
恋愛は心のつながりと思っていたけど、最近はめっきり体のつながりに思えてきて仕方がなくなってきた自分自身に危機感を覚えてる。
ちょっとロマン派でスケベなブログですが気分が悪くならない程度に読んで見て下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

明日天気になーれ


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のトラックバック

Mail message

メールによるご要望、問い合わせはこちらへ。

crystalNへメッセージ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。