FC2ブログ
男の裏側を見せましょう。
恋多きミドルエイジな男の様々な恋愛記録を思い出し、男の裏側を見せます。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上に跨るのが好きな彼女
matagaru


20歳のキャバクラの子を処女からエッチ好きな女の子に変貌させてしまった俺は、ある夜彼女とラブホにいた。

いつものようにガツガツとエッチしたかったけれど、眠気に襲われてた俺はベッドで仰向きにじっと寝ていた。まっ、エッチすれば目も覚めるところだけど彼女はどんな責め方をしてくるのか見たかったので、とにかく俺はマグロ状態になった。

「今日は疲れてるから自分から俺を責めてきてよ・・・」って言うと、

彼女は、「うん、わかったー。」と言いながら俺の顔の上に跨りアソコを俺の口に擦り付けてきた。

彼女の蜜ツボはまだ濡れていなかったので、俺は目を閉じてペロペロと吸ったり、舌でクリを転がしたりして刺激してあげた。

「あ。。。ん。。いつもと違う感じで気持ち良いよ・・・」って言うので、舌を震わせながら蜜ツボの奥へ差し込み、そして彼女のお尻の穴もベトベトになるぐらい舐めてあげた。

気分が高まってきた彼女は自ら腰を動かし、自分が舐めてほしい部分が俺の舌先にくるように調整していた。

5分ほど舐めてると彼女の蜜ツボから透明のトロリとしたちょっと匂いのする液体が溢れてきた。

「おーい、もう濡れ濡れになってて俺の顔中ヤラシイ液でベトベトになってるよ。。。」って言ってやった。

「だって気持ち良いんだもん・・・もっと強く舐めてもっと刺激して!!」って完全にエロモードに突入していた。

彼女のちょっとハスキーな喘ぎ声も次第に大きくなり腰の動かし方がかなり激しくなってきた。

正直、俺は窒息するのではないかと思うほど彼女はギューっと蜜ツボを押し付けてくる。

ここで苦しいから止めてと言うと彼女の気持ち良い瞬間を台無しにしちゃうかなと思いじっと耐えてひたすら口を動かし舐めて舐めて舐め続けた。

彼女はアンダーヘアを短く切り揃えていたのと、ちょっと濃い目の陰毛だったせいか、腰を動かす度にチクチクと俺の顔をつついてた。

息苦しさとチクチクする痛みに耐えながら俺は黙って彼女から溢れ出る淫液を飲み込みながら早くエクスタシーに達してくれと願っていた。

目も開けて居られないほどお汁まみれの俺の顔はいったいどんな表情だったのだろう。。。と思いながら、彼女の乳首を摘んだり揉んだりの刺激も加えた。

俺のアソコも真上に向いてて何もなしじゃ寂しいので彼女に手でさする様にお願いし2人で刺激し合った。先っぽからは先走りの液体が出ていて彼女の摩る手に濡れた感じがしていた。

15分ぐらいそんな大勢で刺激し合ったせいか俺は我慢できずに彼女をベッドに押し倒し、いきり立った暴れん棒を彼女の濡れまくりの蜜ツボにズポっと押し込んだ。

彼女は待ってましたとばかり太目の棒を受け入れ、何度も何度も胃に突き刺すほど激しく突き上げた。
奥に突かれる度に彼女は眉間にしわを寄せ、ギュッとシーツを引っ張ってた。

「私、今日から別の女の子になったみたい・・・」と言い、今までに無いエッチの快楽を堪能していた。

2人の結合部はもう水浸しで、彼女の蜜ツボからは絶え間なく淫液が垂れてきた。

彼女とはいつも生エッチだったので彼女もいつも以上の濡れ具合を感じていて、「今日はすっごい濡れてるね・・・」と言いながら、俺がイクのと彼女がイクのをタイミングを合わせて最後の時を迎えた。

熱くて白いドロドロ液が彼女のおへその穴を埋めるぐらい出ると同時に、ピュッと飛んだ液体が彼女の口まで飛んでいた。

「いっぱい出たね。口まで来たもん。」と彼女は言いながらお腹辺りをピクピク痙攣させながら、グターっと目を閉じて余韻に浸っていた。

ホンと彼女をよくぞここまで変貌させたもんだと、男としてなんとも言えない征服感を感じた時だった。




テーマ:エッチ体験談 - ジャンル:恋愛

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sandycafe2.blog34.fc2.com/tb.php/101-d8a2814c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クリスタルN

Author:クリスタルN
大阪で生まれ育って45年。
恋愛は心のつながりと思っていたけど、最近はめっきり体のつながりに思えてきて仕方がなくなってきた自分自身に危機感を覚えてる。
ちょっとロマン派でスケベなブログですが気分が悪くならない程度に読んで見て下さいませ。

最近の記事

最近のコメント

明日天気になーれ


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のトラックバック

Mail message

メールによるご要望、問い合わせはこちらへ。

crystalNへメッセージ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。